FC2ブログ

【GW期間突入!】立ち回りはいつも通りでいいの?


今回は、最近設定狙いをスタートした方から質問頂いた内容に答えていこうと思います。

質問内容は
「GW期間の立ち回りについて」


地域やホールにより状況は様々なので何とも言えない部分もありますが、ある程度の参考にはなると思うので、どうすればいいのか分からないという方は是非参考にしてみて下さい(^^)


?_R



☆回収期間を見極める


やはりホール側も利益を出すためには、お客さんに負けてもらわないといけないのが事実。

ホール側からすればスロットという娯楽を楽しめる場を提供しているといった感じでしょうか。

そこにお客さんが来てくれて、売り上げが上がり利益を出すという流れです。


そんな中で

年末年始
G.W
お盆休み


特にこの期間内は多くの人が集まるので、1年の中でも大きな回収期間になっているホールが多いとは思います。

僕みたいな感じでほぼ毎日あらゆるホールのメールチェックやブログチェックをしていると、いつもと比べて書いてある内容が弱くなったり、なんかやる気ないなぁ。みたいな感覚になるんですよね(^^;)

この感じは回収する気満々だな!?みたいなね。笑

その違和感に気付けるのは普段からメールチェックやブログチェックをしているからこそだと思います。


もちろんホールによっては、あえて大体的なイベントをして出玉をアピールすることもあるでしょうし、全てのホールがダメとは言いません。

ただ、やはり回収時期であることは間違いないので、いつもに比べて弱くなるホールが多いという現実は頭に入れておいた方がいいですよね。



☆勝ちたいのか?楽しみたいのか?


スロットに対して、人それぞれの向き合い方があることは当然です。

僕の場合はどちらの要素も必要だと思っていますが、何を重視するべきかで立ち回り方は変わってくるもの。

僕の考えとしては、継続的に勝てていれば楽しさも後からついてくるとは思っていますけどね♪


絶対に勝ちたい!という気持ちを重視するのであれば、打つ当日にどこのホールで何の機種を狙うのが1番勝てる可能性が高いのかをあらかじめ考えておくことは必須。


もし楽しみたいだけなのであれば、自分が居心地が良いと思うホールで自分が打ちたい機種を打てば良いと思いますけどね!

楽しさを優先させる場合、当然勝てる可能性が低くなるということは頭に入れた上で打ちにいって下さい。

なんで勝てないんだ!と怒らないように。笑


doapanikku_R.jpg


☆ホール選びがカギ!?


今回の質問であるG.W期間の立ち回りに関して言えば、勝つことを重視したいという場合、まずは普段以上にホール選びをしっかりすることを心掛けてみてはどうでしょうか?

設定をしっかり使っているホールを見極めることが大事。

状況が厳しいと思うなら、あえて無理に攻める必要もないと思います。

設定が入っていないホールに設定狙いしに行くことが1番恐ろしいので。。

たまたま勝つことはあっても、長い目でみればまず勝てません(・・;)


ホール調査の段階で、本当に設定が入っているのか試しに打ちにいくことはありますが、基本的に設定狙いは設定が入っていることを前提でやっていかないと結果は出ないです。


まだ今の状況だと、ゲーム数狙いや天井狙いをできないこともないと思うので、無理に設定狙いするよりかは、勝てる可能性が上がるかもしれませんよ。

普段忙しくて打ちに行けない人たちが集まる傾向にあるので、思わぬお宝台を発見できることもありますしね!


ちなみに僕はG.W期間中、だいたい普段の半分ぐらいしか稼働しない予定(^^;)

この考え方はG.Wだけではなく、お盆休み期間や年末年末にも当てはまります。

一般的には回収期間だということを頭に入れた上で、より効率の良い立ち回りができることを意識してみて下さいね!


↓設定狙い オススメ記事

「していい勝負」と「してはいけない勝負」

【必見】スロットで勝ちたいなら○○を把握するべき!!

【設定狙いが難しい理由】難しいからこその旨みを知る!

【ホールデータ収集の手間を大幅に短縮】サイトセブンを有効に使いこなそう!!

究極必殺奥義公開!!ホール探しの重要性と、ホール探しの際に見るべきポイント☆


スロット最新情報
以下のプッシュボタンから!!


ランキング参加中なので、
少しでも応援してくださる方は
ポチッっとお願いします(*^^*)

みんなの1ポチがブログを続ける
モチベーションになります!!


にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
このボタンをプッシュすることで、様々なスロット情報満載のブログランキングのページにジャンプします(・∀・)

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する