FC2ブログ

【ソウルキャリバー】設定狙い!実践稼働データ!


どうも!
わっしゃーです(・ω・)


ソウルキャリバーを初打ち!
新台の設定に期待できるホールだったことと、最近の機種にしては高設定のスペックが優秀であること。

設定4 105.7%
設定5 110.8%
設定6 116.2%

設定6がどんなものか打ってみたい!
その気持ちも強かったんですよね。

やはり新台を打つ時ってワクワクしてしまいます(^^)

文字や数値の解析を見ることと、実際に挙動を体感するのって全然違いますからね!

打ってみて初めて気づくことも多いです。
ということでソウルキャリバーの経験値を積んできました♪

知り合いと情報交換しながら打てたこともあり、低設定と高設定の違いも掴めました(^^)

順を追って説明していきますが、設定狙いの際に注目するべきポイントは明確!?

今回の記事では、初打ちの感想と実践稼働データを公開していきます!



☆注目ポイント


ソウルキャリバーを設定狙いする際に注目するべきポイントはこちら!

【ソウルキャリバー】設定6は丸分かり!?設定狙い注目ポイントまとめ!

↑気になる方はチェック(^^)

共通8枚ベル確率
CZ突入率
特定ボーナス


現状はこの3つのポイントに的を絞って判断すればいいでしょう。

どの要素もそれなりに設定差が大きいので、総合的に見ていけば設定看破はそこまで難しくないかと思います。



☆CZに入らない


新装初日で設置台数も4台。
この設置台数で設定6に期待できるとなると、十分攻める価値はありますね。

しかし僕が座った台は序盤から共通8枚ベルも悪く、CZにも入る気配がありませんでした。

正直打ち出し500回転程で「これは設定6ではない気がする」と感じていましたが、今回が初打ちだったことと、もう少し台の挙動が知りたくて続行することにしました。



☆初ARTも駆け抜けて、、


念願の初ARTはBIG中の7揃いからでした。

ソウルキャリバー 青七揃い

しかしこのARTは見事に駆け抜け(・・;)
また振り出しに戻ります。

そしてそこから特に何も起きないまま500ゲームハマってもう次の当たりでヤメだなぁと思っていた頃、


オメガリプレイからのCZ!
これは期待度66%のCZなので期待できます!
払い出し枚数でパーセンテージをアップさせていくんですけど、

ソウルキャリバー オメガモード

51%となんとも微妙。


それが、、、

ソウルキャリバー オメガモード成功

決まった♪


ヤメる直前に最後のチャンスが訪れます。



☆火事場の底力!?


ART中も規定ソウルを減算しながら特化ゾーンを目指します。

そこで初めての規定ソウル到達時にバトルに発展し、

ソウルキャリバー デッドラインバトル勝利

見事勝利(^^)

特化ゾーンであるジャスティスオーバードライブに突入♪

特化ゾーン ソウルキャリバー

画像 天井狙い実践記さん

保留のキャラアイコンで払い出し枚数×?の恩恵が受けられるんですが、これがまたドキドキできて面白い!

いいキャラの時にベルを引ければ大きな上乗せに期待できます。

そして初めての特化ゾーンは+160Gと上出来!この160Gの上乗せをキッカケに沢山の見せ場が!?

その後に引いたREGで+100G!
またまた特化ゾーンで+53G!

残りG数が一気にここまで!

ソウルキャリバー ART残りG数

なんとか後につなげたいですな(^^;)



そこからあれよあれよとボーナスと特化ゾーンが絡み、、、

REGで+50G
特化ゾーン+46G
REGで+100G
特化ゾーン+60G
特化ゾーン+64G
特化ゾーン+46G


↓結果

ソウルキャリバー ART終了画面

BIG4回REG4回が絡んでくれたおかげで、出玉的にもかなり満足でした。
それにしても特化ゾーンが面白かったです。あんまり乗せれなかったけど(^^;)



☆実践データ


総G数 2351G
共通8枚ベル 51回 1/46.9

通常時G数 1096G
CZナイトメアバトル 4回

特定ボーナス なし

チェリー+ボーナス
赤系 5回
青系 2回

もはや設定判別要素は最悪。
ザ・低設定といった感じです。
ここまで悪いとなんの未練もありませんね(・・;)念のため最終の出玉グラフも確認しましたが、見事に凹んでいました。

その日の当たり台は知り合いの台で間違いないといった感じで、情報交換しながら打てたこともあり収穫できたポイントがいくつかあるので参考になればと思います。

当たり台は僕がヤメる時点(約2300G)でどの要素も設定6といった感じ。

共通ベル 1/26
CZ突入率は通常時約1000回転で11回。
特定ボーナスは単独BIGと単独REGが一回ずつ出現。


閉店時にもう一度内容を聞いても、共通ベル確率・CZ突入率も設定6の回転数に見合った内容そのものでした。

差枚はキレイな右肩上がりで+約5000枚。

CZの入り方が別格で、なおかつ共通ベルも常に良好といった感じです。そこに単独ボーナスなど設定差の大きい要素がプラスされていくことで、より設定6らしくなっていくという感覚。

今は設置がほとんどありませんが、無双OROCHIっていう機種覚えていますか?

CZの入り方としては無双OROCHIの設定6の様な、常にざわざわしていてCZに入りまくるといった感覚。


僕は僕でART中の面白い部分は堪能できましたが、一度でいいから設定6を実際に体験してみたいという気持ちが強まった稼働になりました(^^;)


↓ソウルキャリバー 関連記事

【ソウルキャリバー】設定6は丸分かり!?設定狙い注目ポイントまとめ!


スロット最新情報
以下のプッシュボタンから!!


ランキング参加中なので、
少しでも応援してくださる方は
ポチッっとお願いします(*^^*)

みんなの1ポチがブログを続ける
モチベーションになります!!


にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
このボタンをプッシュすることで、様々なスロット情報満載のブログランキングのページにジャンプします(・∀・)

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する