FC2ブログ

「していい勝負」と「してはいけない勝負」


どうも!
わっしゃーです(^^)

*追記・再アップ 2016.7.17記事*
設定狙いをする上で重要な内容なので再アップしました!

夏休みシーズンにスロットを満喫しようかなーって人も多いと思うので、そんな方々の少しでも勝ちにつながるきっかけになるような記事をお届けしたいと思います(^^)/


では、立ち回り部分に視点をあてて、、


以前に記事で書いた、

究極必殺奥義公開!!ホール探しの重要性とホール探しの際にみるべきポイント

↑気になる方は要チェック☆


ざっくりまとめると、
勝つためにはまず設定をしっかり使ってくれるホールを探すことが大事だということでした∧( 'Θ' )∧

しかし頑張って足を使いいろんなホールを巡る中で、仮に設定を使っているホールを発見できたとしても、その時点ではまだ勝負するかの土俵に立てた訳ではないのです。

しっかり設定を使ってくれるホールを見つけてから、次に考えなくてはいけない事は、

そのホールで勝負になるのか?

ってこと。

そして稼働する際に気をつけてほしいのは、

「していい勝負」「してはいけない勝負」

があるということです。

勝負


あくまで仮定として、

設定6の機械割119%のバジリスク絆を例にあげて話を進めてみましょう。


例えば、

A店

設置台数15台

どの場所に設定が使われかはランダムで何のクセもなければ、何の法則もない。
純粋に1/15を当てる、いわゆる当て物。

朝からツモれる確率 6.67%


B店

設定台数20台

10台ずつのブロックに分かれており、リサーチの結果当たり台は毎日交互のブロックに使われる。

もう少しリサーチを重ねれば、ブロックの中で更に絞れる可能性もあり。

朝からツモれる確率 10%+a~


C店

設定台数40台

設置台数は多いがリサーチの結果、前日の凹み台ワースト5の中に当たり台が使われる可能性激高。

ライバルは皆無。
駅前店で夕方から稼働UP。

朝からツモれる確率 20%~


D店

設置台数5台

ホールの傾向として機種の端台には設定が使われにくい。

その分ライバルはかなり多い。
少なくとも100人はいる。

朝からツモれる確率
抽選さえクリアすれば33%

このような4つの店舗があったとします。


どのホールがベストか?


みなさんはどのホールを選択しますか?

正直A店の純粋に1/15を当てにいくというのは話になりません。

設定判別にどれくらい時間をかけるかにもよりますが、1ヶ月毎日行っても朝から座ることのできるは2回。
設定6を2回座るために、設定1や2に28回座り設定判別しなければいけません。

おっ!
絆に設定6が毎日入ってる!
熱い!(◎_◎;)

と思いがちですが、こういう状況だと決して熱くも何ともありません。

(入ってないホールに比べると使っているだけマシではある)

1ヶ月通して得られる期待値は恐らく微々たるものになるかマイナスになるでしょう。

これは間違いなく「してはいけない勝負」です。


次にB店

毎日当たり台の場所が分かっているとするなら、次の日に入る場所は1/10まで絞れます。

これだけでは正直微妙。
できれば今後リサーチを重ねてもう少し傾向を掴んでから、確率の高くなる勝負にしたいところです。

なので今後の状態次第では、「していい勝負」になります。


次にC店

前日にしっかり下見をすればツモれる確率は1/5にまであげることができます。

しかもライバルも皆無という状況を加味すれば、かなり使えるホールになるでしょう。

そこに後ヅモできる可能性もでてくるなら、

これは完全に「していい勝負」となります。


次にD店

設置台数5台で尚且つ端台に入りにくいとなると、単純に考えてツモれる確率は1/3。

これは熱いです!
ライバルがいないなら、、、。

ライバルがかなり多いという部分で朝の抽選勝負になりがちです。
100人程いるとしたら、まず5番以内を引ける確率は1/20。

そこで端台以外に座れたとして1/3。

となると座れる頻度は少ないにしろ、他の店舗と比べて圧倒的に低設定を打つリスクは抑えらます。


抽選が悪ければ打たなくていい訳ですからね。

こういう場合は抽選に参加するだけでも期待値はあります。

(ライバルが減れば減るほど期待値高)

5番以内を引けば引くほどプラス(^^)

これは「していい勝負」ですね。


まとめ

僕がホール選びをするなら、
間違いなくC店かD店になります。

そこでC店とD店の距離を考えます。
C店とD店の距離が近いのならまずD店の抽選を受け、悪ければC店に移動といった行動パターンになります。

(C店の朝の客付きがガラガラだとして)

しかし状況は常に変わるので、仮にC店も抽選ナシでは朝から座れないとなると、

C店の優先順位を高くし、
D店の抽選はナシでそのままC店に行きます。


(D店は競争率が高い)

といった感じで様々な状況を考慮し、常にどういう動きがベストなのかを冷静に考えながらホール選びをして、「していい勝負」ができるホールで実践することを心がけましょう( *`ω´)


↓ホール探しに困ってる方は、

究極必殺奥義公開!!ホール探しの重要性と、ホール探しの際に見るべきポイント☆

【必見】スロットで勝ちたいなら○○を把握するべき!!

【勝つための思考】情報を的確にキャッチするコツとは!?

【ホールデータ収集の手間を大幅に短縮】サイトセブンを有効に使いこなそう!!

コチラの記事も参考にしてみて下さい。

ではでは最後までご覧いただきありがとうございました!

スロット最新情報
以下のプッシュボタンから!!


ランキング参加中なので、
少しでも応援してくださる方は
ポチッっとお願いします(*^^*)

みんなの1ポチがブログを続ける
モチベーションになります!!


にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
このボタンをプッシュすることで、様々なスロット情報満載のブログランキングのページにジャンプします(・∀・)

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する