FC2ブログ

【設定変更判別】リセット判別の極意!注目するべきポイントまとめ!

どうもー!

わっしゃーです(^-^)


今更ではありますが、、、

設定変更はしっかり見抜けていますか?

リセットの有無はホールやその日の状況によって変わりますが、

「間違った知識」や、
「しっかりとした知識」
もっていないことが原因で、
残念な思いをすることになってしまう可能性があります。

思い込みは怖いですからね(・・;)
最近「しっかりとした知識」を持ち合わせていない人もよく見かけます。

初歩的な内容ではありますが、
かなり大事なことですので、
今一度、

設定変更判別(リセット判別)
について注目すべきポイントや、
豆知識などをまとめてみました♪


初心者の方はもちろん!

そんなこと今更言われなくても分かってるよ!って方も、

復習するつもりで
再確認してみてはどうでしょうか?


えっ!?
そんなことまであるの!?

「知っているようで知らなかった」

みたいなこともあるので、
新たな発見があるかもしれないですよ♪( ´θ`)ノ

代表的な設定変更判別

☆朝イチのリールのブレ(通称ガックン)
☆ゲーム数管理は前兆で見抜け!
☆変更後の内部状態(モード判別)


順番に説明していきます。

hands-460872_960_720_R.jpg

☆朝イチのリールのブレ(通称ガックン)


注意すべきポイントとして、
前日の出目を把握していること。

設定変更後のガックン対策として、
設定変更してから数ゲーム回すホールもあります。



☆台の劣化や台のクセに注意!


筐体の劣化や、筐体のクセにより
リールがブレてしまうこともあります。
サミー系の機種は特に多いですね。

この場合は、
注意しながら何ゲームか回すと、
おかしいことに気付けます。

毎ゲームのようにブレるパターンや、
何ゲームかに一回のペースでブレるパターンなど様々ですので、しっかり注目しておきましょう。



☆その他の例外として!?


閉店してから開店するまでの間に、
リールの清掃などで、
店員がリールに触れてしまうことで、
設定変更後のリールのブレと
同じような動きをすることがあります。

入念に対策するようなホールだと、
設定変更していないにも関わらず、
故意にリールを触りまくるという
ホールもあります(・・;)

しっかりガックン判別をするには、
ある程度の知識と経験が必要です。

人によっては、
今のブレはガックンではないな、、。
という様に、違いが分かるようにもなってきます。



☆ゲーム数管理の設定変更


IMG_2853_R.jpg

代表的な機種は番長シリーズ。
当日のゾーンにズレがないかチェック!
機種によってゾーンや前兆が異なるので、
しっかり把握しておくことがポイント。

下見をするか、
実践する際に前日の最終ゲーム数を
計算するなどして、
前日のゲーム数を把握しておくことで、
設定判別の精度がより高まります。



☆前兆が当日依存の機種は例外


初代まどか☆マギカなどは、
設定変更の有無に関わらず、
必ず当日のゲーム数で前兆が
発生するので注意!

据え置きの場合、
宵越しでの本前兆の際は
ゾーン外であっても前兆が
発生してそのまま当たるので、
モード・ゾーンをしっかり把握
していることで違和感に気づける
可能性があります。

まどか☆マギカの場合は
穢れが変なタイミングで
発生すると据え置き濃厚。

(変更後ではあり得ない溜まり方)

設置されてからかなりの期間が
経ちますが、いまだにそのことを
知らない人がいるのも事実です。



☆変更後の状態移行で見抜く!


IMG_3391_R.jpg

設定変更後の恩恵として、
状態が再抽選される機種があります。

代表的な機種は
北斗シリーズや
バジリスクシリーズ

このタイプの機種は多く存在。

高確スタートに設定差がある場合、
カニ歩きなどで高確を探すのも◎



☆リセット対策の有無


リセット対策してるホール

リセット対策していないホール

まずは自分の実践しようとしているホールがどちらなのか把握。

どちらの場合も、
様々なパターンがあるのでホール状況はしっかりチェックしておきましょう。

どういうパターンのホールがあるのか?
いくつか例を挙げると、


①変更対策なし

ガックン(変更)を確認できただけで激アツ!


②ガックン対策あり

しかし変更台(当たり台)を数ゲーム
回しているだけなので、
閉店時の出目チェック
さえしていれば、開店時に
当たり台だけ出目が違うことに気づける。


③ガックン&出目対策あり

変更台だけ回されないように、
全台変更している。
全台ガックンもしくは、
全台出目が変わっている。
開店時のリール7揃い。


④半分対策パターン

当たり台以外にもフェイクで
変更台がある。
しかし変更台の中に当たりが
あるので当たり台は絞れる。


⑤鬼対策パターン

毎回パターンが違う。
半分出目が変わっていて、
ガックンするのはフェイクだったり、
出目変更台がフェイクだったり、
変更しているのに、
変更後ランダムで回したり、、。

高確スタートがある機種だったら
高確が終わるまで回したり、
番長のようなゲーム数管理のタイプの
当たり台をわざと据え置きかのように
見せる為、前日のゲーム数を考えて
回したりする。

朝の変更判別だけでは
わからないように徹底的に対策。

⑤みたいなパターンのホールは
少ないとは思いますが、
実際通っていた経験があります。

一昔前では変更を確認できただけで、ほぼ高設定みたいなホールもあったし、今と比べるとかなり緩かったですね。

上記で例を挙げたパターン以外にも、
ホールによって様々なのが現状。



☆設定変更判別は奥が深い!


ホールによって様々な傾向がある以上
「設定変更判別」はしっかりとした
知識や経験がないと一筋縄ではいかないのが現状です。

間違った知識のまま、
実践してしまうことで、
ムダなマイナスを喰らってしまう
可能性だってあります。

しかし
「あらゆるパターンもあるんだ」
ということを頭に入れておくことで、

だんだん
「このホールはこのタイプだな」
ということが分かってきます。

正確な設定変更判別スキル
しっかり磨くことで、
勝ちに一歩でも近づくことを
心がけましょう♪


ではでは、
最後までご覧いただきありがとうございました!

スロット最新情報
以下のプッシュボタンから!!


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

このボタンをプッシュすることで、様々なスロット情報満載のブログランキングのページにジャンプします(・∀・)

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する