【番長3】操スウィートで設定6確定!苦しい展開の中で絶頂対決がまさかの!?


最近番長3を狙う機会が多いです♪

行動範囲を限定しなければ、毎日どこかしらのホールで設定6を狙うことができる機種。

僕自身も絆か番長3の設定6を打てるホールの優先順位を上げて立ち回っている感じですかね。

番長3の人気はバジリスク絆を超えるとまではいきませんが、それぐらいの勢いは感じられます(^^)

番長3 継続確定

特に最近は短いスパンでそれなりに設定6を打つこともできたので、どのような挙動が設定6なのかが染み付いてきています。


今回打った番長3の展開は打ち出し序盤から内容はいいですが、出玉的には常にマイナス域。

差枚は夕方まで余裕のマイナス域でしたね(・・;)

しかし夜8時ごろに、ARTセット開始画面で操スウィートverが出現してくれました♪


いくら機械割119%とはいえ、半日程度では揉まれる展開もあります。

かと言って、実際に設定6であるその台を「出ないしやーめた」と捨ててしまうと非常にもったいない。

設定6なら半日でも期待値は約4万円ですからね(^^;)


そのような設定6を捨ててしまわない為、出玉がなくても設定6だと思えるようになる為には、やはり設定を意識しながら冷静に判断するべきです。



☆設定差を意識する為には?


番長3に限った話ではなくどの台を打つにしても、前もって実践する台について知っておくことが大事。


設定狙いについてまだまだ初心者です!という方はこちらの記事がオススメ♪

【必見】スロットで勝ちたいなら○○を把握するべき!!


番長3についてもっとよく知りたいという方はこちらの記事もどうぞ♪

【押忍!番長3】設定6は別格!?高設定(推定)データ・挙動まとめ!

まずはどこに設定差があるのかを、しっかり把握してから実践することをオススメします。


番長3 特訓

☆朝からの挙動は?


朝からの挙動に関しては設定差の大きい要素を早い段階でいくつか確認できたので、常にマイナス域とは言え良挙動と言っていいでしょう♪

まずは対決パターン①の少なさ。
ベル・小役から対決に発展するだけで終わりというパターンが明らかに少ない。

これは設定6を実践している際、特にこの対決パターンが少ないと感じています。


そして設定差の大きい強制逆転にも当選!

設定1.2であれば0.39%、設定6なら6.25%とかなり大きな設定差がありますね。

ベルや小役で発展した最初の対決でそのまま何も引かずに勝利!?といった感じ。

朝イチのリセット恩恵の10%で選択される、初回対決勝利と同じような当たり方をするので、かなり違和感あると思います。


稼働当日は、その違和感マックスの強制逆転が昼の2時ごろまでに2回も確認できました(^^;)

1度確認できただけでも高設定期待度がかなりアップするのに、2回となればかなり熱い♪

それに加えて引き戻し2連発なども絡み、文句の言いようがなかったです。笑


設定6が入っている前提での稼働だったので、自分の台の挙動と周りの台の挙動を踏まえても、完全にもらったでしょ!?という感じでした(^^)



☆マイナス域から抜け出せない?


設定差の大きい要素はどんどん確認できているのに、出玉が全くついてこないという展開が夕方過ぎまで続くことに。

特に途中ひどかったのが、約1000ハマりの2連続をくらってしまいます。


番長3の設定6は安定感ありますが、僕の中ではうまく噛み合わないと全く出玉にならないイメージ(^^;)

200~400での初当たりを繰り返し、単発に偏ってしまった場合、ボーナスが絡まなかったり上乗せがうまくできないと当然伸びません。

とは言っても、あまり大負けするイメージはありませんけどね。


そんな感じで揉まれる展開の設定6も今まで経験してきたので、マイナス域から抜け出せないまま時間だけが過ぎていきます(・・;)

夕方17時過ぎでの差枚は約-1500枚ほど。

いったいどうなってしまうのか!?




☆起死回生の!?


時間にして18時ごろだったと思います。

3回目の引き戻し頂ジャーニーを確認後、1日目の轟大寺から対決に勝利しボーナスをゲット!!

その後にまたまた1日目でボーナスをゲット!?

と、思いきや、、、。



カカカカッ!

カモーン!!


番長3 絶頂対決

絶頂対決に突入♪


この絶頂対決がまさかまさかの16勝!?

絶頂対決 大量上乗せ

起死回生の絶頂対決がキッカケとなり、一撃約7000枚の閉店取りきれず(^^;)


そしてその一撃の途中で、しっかり設定6が確定してくれました♪

番長3 操スウィート

操スウィートver(^^)

現段階で出現率は判明していませんが、設定6確定はなかなかお目にかかれないイメージ。

456確定はよく出るんですがねぇ。

しかし1日打っていれば456確定なり設定6確定なり、何かしら出てくれそうな確率ではある気がします。



☆設定6の挙動


今回の挙動は出玉的には厳しい展開が続きましたが、しっかり設定差のある部分を信じて打った結果、最終的には大きくプラスで終われました(^-^)

今回の挙動に関しては、
モミモミ、モミモミ、ドカーン!
みたいな感じです。

もの凄く安定した右肩上がりのグラフを描く設定6もあれば、今回のような展開も実際に起こります。

最後の絶頂対決がキッカケとなり一撃の出玉を確保できましたが、もし絶頂対決がなければ1日揉まれて終わっていたかもしれませんね(^^;)


設定6を狙う場合に注目したいポイントを簡単にまとめます。

・対決パターン(特訓突入率)
・強制逆転勝利
・引き戻し
・通常ボーナス
・チャンスチェリー
・高設定確定演出


設定判別の際は上記のポイントに注目!!

今回の設定6確定台では、

通常時 約5000回転
総回転数 約10000回転

初当たり17回
(引き戻し含む)

強制逆転が2回
引き戻し3回
通常ボーナス0
チャンスチェリー2回


大事なことは出る出ないだけで判断するのではなく、冷静な目線で設定を意識するということ。

どんな機種でも同じことですが、夕方まで負けてるからと言って設定6を捨ててしまわないように気をつけたいですね(・・;)

しかし設定6を捨てたくないからと言って、可能性が低い台をタコ粘りするのも良くないので、機種ごとの設定差をしっかり把握した上で実践するように心がけるべきだと思います。



↓番長3を更に詳しく知りたい方はコチラ

【押忍!番長3】設定6は別格!?高設定(推定)データ・挙動まとめ!


↓設定狙いオススメ記事

「していい勝負」と「してはいけない勝負」

【必見】スロットで勝ちたいなら○○を把握するべき!!


スロット最新情報は以下のプッシュボタンから!!

ランキング参加中なので、少しでも応援してくださる方はポチッっとお願いします(*^^*)

みんなの1ポチがブログを続けるモチベーションになります!!

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
このボタンをプッシュすることで、様々なスロット情報満載のブログランキングのページにジャンプします(・∀・)

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する