【モンハン 狂竜戦線】設定差・注目するべきポイント!


どうも!
わっしゃーです(^^)

12/29 実践から気付いたポイントを追記しています!

追記*終了画面示唆、テーブル・モード表、狙い目・やめ時補足

追記*トレニャー抽選・テーブル移行率判明

追記*高設定確定パターン

追記*3/5 ボーナス成立時のART抽選、ART終了画面


遂に最速で本日12/19から、
一部の地域で先行導入!

モンハンの最新作である狂竜戦線が解禁されています。

僕もチャンスがあるなら、
最速で稼働していち早く高設定の挙動を掴みたいのですが、
そればかりは抽選次第になるのでどうなることやら。
(この記事は解禁日前日に書いています)

最近導入された機種の中では
目玉になりそうな機種のひとつなので、
期待感は高まりますね。

これから初打ちをする人のためにも、
少し予習も兼ねた紹介と現段階で注目するポイントをまとめてみました。

新たな情報が判明次第、
追記していくので要チェック!

monnhankyouryuu_R.jpg

©エンターライズ

☆基本情報


スペック

設定  ボーナス ART 合算 出率
 1  1/140 1/444 1/106 97.5%
 2  1/140 1/404 1/104 98.6%
 3  1/140 1/404 1/104 100.6%
 4  1/140 1/321 1/97 103.8%
 5  1/140 1/319 1/97 107.6%
 6  1/129 1/204 1/79 112.2%

天井ゲーム数 777G
ARTスルー回数天井も存在!?


ボーナスが軽いためハマりにくいですが、
現段階で天井狙いは450辺りからが無難だと思います。

スルー回数天井については、
10回連続スルーで天井状態になり、
11回目からのボーナスはART抽選優遇となる模様です。


画像引用・情報参考ページ
天井狙い実践記!さん

スペックを見る限り、
バジリスク絆や秘宝伝伝説への道のような感覚。

ボーナスを引いた状態(低確・高確)で、
ART突入期待度は変わりそうです。

ART中は前作と似たバトルタイプ。
毎ゲーム手に汗握るドキドキできる展開となり面白いかと思います。

IMG_3972_R.jpg

そして今作最大のキーポイント、
上位ARTである「狂竜戦線」では
様々なポイントで優遇されているので、
ここが勝負所になりそう♪




☆注目ポイント


現段階で特に注目するべき部分は
ARTの初当たり確率ですかね。

設定1~6で1/444~1/204なので、約2.2倍の差になります。

バジリスク絆のように奇偶で差がつけられているというよりは、高低での段階差なので純粋に初当たりが多くなるかと思われます。

ART初当たり確率を見る限り、特に設定6は別格仕様ですね。

そして設定2と3・設定4と5で初当たり確率を比べてみるとほとんど差がありません。

その中で機械割に差があるということは、ARTの性能、もしくは小役確率に設定差がつけられていることで、出玉率が変わってくるものだと予想できます。


追記*ボーナス成立時のART抽選

モンハン狂竜戦線 ボーナス成立時ART抽選_R

参考 天井狙い実践記!さん

これだけ特大の設定差がつけられていれば、もはや設定6を判別できない人はいないのではないでしょうか!?

この数値が判明する前に何度か設定6を打ちましたが、どうりでスルーしないわけですね(^^;)完全に納得です。笑



☆ART直撃


通常時の強チェリーからART直撃を1度だけ確認!

強チェリー(15枚役)を引いた後、
アイルーが冒険に出掛けてから、

ハズレ
(何もなし)

ハンターランクUP
(次回ART突入率優遇)

運気UP
(高確へ移行)

狩猟戦線
(ART直撃)

この4つのパターンがあります。

ART直撃は良さげな台でしかまだ確認出来ていないので、設定差大の可能性もあり!?

追記*予想通りART直撃は設定差大でした!
詳細は下記のトレニャー抽選をご覧ください。



☆トレニャー抽選


(15枚ベル/レア役後4G以内)
当選内容 設定12 設定34 設定56
高確    18.7%  19.4%  19.5%
確定高確  0.01%  0.02%  0.2%
モードUP   6.3%  7.0%  7.8%
スルー天井  0.01%  0.05%  0.4%
ART直撃  0.01%  0.02%  0.2%
TOTAL  25.0%  26.6%  28.1%

(15枚ベル/レア役後5G以降)
当選内容 設定12 設定34 設定56
高確    4.3%  5.2%  6.1%
確定高確 0.002%  0.01%  0.05%
モードUP   0.4%  0.6%  0.8%
スルー天井 0.002%  0.01%  0.05%
ART直撃 0.002%  0.01%  0.05%
TOTAL  4.7%  5.9%  7.0%

(弱チェリー/レア役後4G以内)
当選内容 設定12 設定34 設定56
高確   39.7%  39.7%  39.7%
確定高確  0.2%  0.8%  1.6%
モードUP  25.0%  26.4%  28.3%
スルー天井  1.6%  2.3%  3.9%
ART直撃  0.2%  0.8%  1.6%
TOTAL  66.7%  70.0%  75.0%

(弱チェリー/レア役後5G以降)
当選内容 設定12 設定34 設定56
高確    25.0%  25.0%  25.0%
確定高確  0.05%  0.2%  0.8%
モードUP  12.5%  14.1%  15.6%
スルー天井  0.4%  1.2%  2.3%
ART直撃  0.05%  0.2%  0.8%
TOTAL  38.0%  40.6%  44.5%

(強チェリー/レア役後4G以内)
当選内容 設定1~6
高確  6.3%
確定高確  6.3%
モードUP  50.0%
スルー天井  25.0%
ART直撃  6.3%
TOTAL  93.8%

(強チェリー/レア役後5G以降)
当選内容 設定12 設定34 設定56
高確    6.3%  6.3%  6.3%
確定高確  0.8%  1.6%  3.9%
モードUP  63.3%  60.6%  58.1%
スルー天井  3.9%  5.0%  7.8%
ART直撃  0.8%  1.6%  3.9%
TOTAL  75.0%  75.0%  80.0%

参考 天井狙い実践記さん

当選内容の振り分けを見ると分かると思いますが、確定高確・スルー天井・ART直撃は設定差大です!(レア役後4G以内の強チェリーを除く)



☆クエスト終了画面示唆


前作と同様だとすれば、
何かしらの示唆がある可能性が高い。

実践で1度だけART終了画面で、
モンスター集合画面を確認。(隣の台)

その後1回目のボーナスで、
モンニャンクエストが選択可能で成功。
ART突入していました。

まだ1回しか確認していないので何とも言えませんが、次回モード示唆の可能性が高いのではないのでしょうか?

前作の月下雷鳴で設定示唆をしていた
アキラ 設定3以上確定
サクヤ 設定2.3以外で出やすい
全員集合(congratulations)設定5.6

など以外にも、

通常時のクエストボーナス失敗後の終了画面でも、エンタライオンを発見する捜索クエスト選択時に2パターンの画面を確認。

人がいるパターンと、
誰もいないパターンがある。


IMG_3974_R.jpg

人がいる方が期待できると思いきや、
誰もいないパターンの方が期待できそうというのが現時点での予想。

詳細は不明ですが、、、。


追記*クエスト失敗時の次回モード示唆
終了画面での次回モード示唆の詳細が判明しました!
バジリスク絆の朧BCで次回モードを確認する感覚。

モンニャンクエスト
失敗時のセリフ
面目ないにゃ 次回モードA確定
やられたにゃ 次回モードB以上
もうちょっとだったにゃ 次回モードC以上
次は負けないにゃ 次回モードD確定

開眼クエスト
失敗時の筐体目の色
終了時 緑 次回モードC以上
終了後 赤 次回モードD確定

捜索クエスト
失敗時の終了画面
あぐらをかく 次回モードC以上
顔アップ 次回モードC以上(D濃厚)

他のクエスト選択時も一応示唆はありますが、示唆の出現率を考えるとモンニャン>開眼>捜索の順番で優先させるのがベター。



☆ART終了画面示唆


示唆モンハン狂竜戦線 ART終了画面_R

振り分けモンハン狂竜戦線 ART終了画面_R

参考 天井狙い実践記!さん

設定差の大きいYOU・設定3以上が確定するアキラ・設定5.6が確定する全員集合に要注目!

設定6であれば約5回に1回の割合で上記3パターンが出現する計算になるので、割と確認できる!?



☆狙い目・やめ時補足


テーブル・モード表

モンスターハンター狂竜戦線テーブル別モード詳細

参考 すろぱちくえすとさん

秘宝伝伝説への道ですね。笑

実践で設定6濃厚台を打った時の挙動で感じたことは、正直2スルー以上する気がしなかったです。

ARTが終わってもボーナスに当選する状態やボーナス中の小役も関係ないぐらい2回までに当たることがほとんどでした。

そこで考えられることは、

テーブル3・テーブル5の選択率が設定6のみ優遇されている。

設定6に限りモードAやモードBでの当選率が別格である。

このどちらかが当てはまります。

ABCDそれぞれの突入率が発表されるまではなんとも言えませんが、設定6狙いをするつもりならとにかくART突入率を重要視していればOK!?(なはず)

僕の地域では一瞬で設定状況が悪くなってしまったので、正直そこまでサンプルが集まっていません(・・;)

打てる状況があれば、またサンプル集めて更新しますが今のところ予定はなし。

まだまだ設定状況が良くて設定6を狙いにいけるのであれば、今回発表されたテーブル表とモード示唆を照らし合わせながら攻略していって欲しいと思います。

追記*テーブル移行率判明

詳しい数値を知りたい方はコチラ!


テーブルとモード示唆が判明したことにより狙い目・やめ時を徹底!
2スルー後5スルー後にモードC以上の示唆が出ればテーブル5が確定するので狙えます。

*補足*
何やらこの示唆はテーブルと完全にリンクしていないとの情報が!?
詳しく知りたい方は「日本一稼ぐスロット、パチンコブログ」ゴエモンさんの記事を参考にしてみてください。


メニュー画面でのプッシュボタンのモンスターで赤背景のイビルジョー・リオレイア希少種ならモードC以上。

紫背景のゴアマガラ・シャガルマガラはモードDかテーブル5か確定高確を示唆しています。そもそも紫背景を発見できること自体が稀ですが確認しておいて損はありません。しっかりとした期待値も判明していませんがもし仮に発見できた場合は打ってみたいと思います(^-^)

そしてクエスト失敗時の次回モード示唆も確認は必須です。バジリスク絆の朧BCで次回モードを確認する感覚。

現状ではモードC以上を確認できた場合は打つのが無難ですかね。

設定狙い時はもちろん、ハイエナ・天井狙いの場合でも、覚えておけば期待値の底上げ・最適なやめどきにつながります。



☆高設定確定演出


最近のエンターライズの傾向から、
高設定確定演出は存在している可能性が高いと思います。

例をあげると
戦国BASARA2・3
バイオハザード5・6
モンハン月下雷鳴
ストリートファイター4


共通している部分は
ボーナス・AT・ART終了画面で、

congratulations!
(コングラッチュレーション)

バイオハザード6-全員集合congratulations_R

バイオハザード6


congramon_R.jpg

モンハン月下雷鳴


もしくは

entaraion_R.jpg

ストリートファイター4

画像引用 すろぱちくえすとさん

エンタライオンが出現していること。

解析がしっかり出るまではもちろん注意が必要ですが、注目しておきたいポイントのひとつですね。

もし出現した際は、
その台の挙動がどんな感じなのかを要チェックです。

注意するポイント!
クエストボーナスで捜索ミッションを選択した際、クエスト成功した場合は終了画面がエンタライオンになるのでそれは例外。

↓この画面

IMG_3985_R.jpg


追記*高設定確定パターン

コングラチュレーションモンハン狂竜戦線_R

画像 パチスロ期待値見える化さん

↑やはり今回も設定5.6確定!


更には、、、

モンハン狂竜戦線エンタライナ_R

画像 パチスロ期待値見える化さん

クエスト選択画面のエンタライナ出現で設定6確定!


↓モンハン 関連記事

【モンハン狂竜戦線】設定6は初当たりが別格!?実践報告!

【モンハン狂竜戦線】赤背景のイビルジョー台をゲット!確認はしてみるものですね♪

【モンハン狂竜戦線】実践から考える天井狙い目!

スロット最新情報
以下のプッシュボタンから!!


ランキング参加中なので、
少しでも応援してくださる方は
ポチッっとお願いします(*^^*)

みんなの1ポチがブログを続ける
モチベーションになります!!


にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
このボタンをプッシュすることで、様々なスロット情報満載のブログランキングのページにジャンプします(・∀・)

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する