【バジリスク3】設定6を見極める!注目するべきポイント!


どうも!
わっしゃーです(*・ω・)ノ

バジリスク3を実践稼働した中で、
感じたことや気づいたこと。
設定差や注目するべきポイントを
まとめていきます。


現段階で判明している情報に加え、
解析が出るまでの個人的予想など。

今後発表される解析は、
随時更新していきます。

追記*設定6確定!追想の刻継続ゲーム数

追記*高確移行率・周期CZモード移行率

追記*弱チェリー確率解析・特定BC確率判明

追記*継続モード振り分け

追記*BCテンパイボイス

追記*周期モード・残り周期G数示唆

追記*2/20 追想の刻中5の倍数話キャラ


☆弱チェリー確率


大きめの設定差があることは間違いないかと思います。

ネット上の情報や
実践した方のデータを
まとめてみても、
高設定は約1/60付近に落ちついています。

現状では、
低設定 1/80前後
高設定 1/60前後

この辺りを目安にするのがいいのではないでしょうか?

追記*弱チェリー確率解析

設定 弱チェリー
 1  1/79.7
 2  1/75.2
 3  1/70.9
 4  1/67.3
 5  1/63.9
 6  1/60.8

予想通りの設定差でした!
この程度の差なら早い段階では荒れてしまいますが、ある程度回転数を重ねれば信頼度は高くなります。

カウントは必須ですね。



☆高確移行率


弱チェリー成立時
高確G数 奇数設定 偶数設定
非当選  49.9%   33.6%
 10G  25.0%   33.2%
 20G  18.8%   25.0%
 30G  5.5%    7.4%
 50G  0.8%    0.8%

ハズレ成立時
高確G数 奇数設定 偶数設定
非当選  99.6%  99.2%
 20G   0.4%  0.8%

ある程度サンプルをとれるなら、奇偶判別に使えそうですね。
やはり設定6を打っている時は高確滞在率が高いです。あまりにも高確移行しない台は危険信号です。

IMG_3891_R.jpg

☆CZ関連


周期のCZ抽選に設定差があると
現段階で発表されています。

設定6のみ低確状態での周期到達時
CZに当選する確率が53.6%。


低設定は約30%です。

レア小役後に周期短縮されて、
周期抽選受ける場合があります。

この際も低確・高確の概念は
影響されるはずなので、
サンプルは集めやすいでしょう。

高確時の周期到達は設定差が無いので、
サンプルから除外です。

この周期CZに注目すれば、設定6かどうかは比較的早い判断が可能になります。

あとは周期モード1~3があり、
周期モード3に滞在している場合も
CZ確定となり設定差がないのですが、
周期モード3自体の選択率に
設定差がある可能性はあります。

もしくはCZスルーのたびに、
モードが上がっていく仕様になっていて
その昇格率に設定差があるのか?

設定6と思える台を何台か
見ていましたが、
忍法帖ミッション(ベルCZ)
割合が多く感じました。

高確滞在率も高いという部分が
影響しているのもあり、
とにかく設定6はCZ突入率が別格。

現段階ではそんな印象です。



☆周期CZモード移行率


スロパチ錬金術ブログさんですごく分かりやすくまとめられていたので、詳しく知りたい方は参考にしてみてください(^^)v

新情報!バジリスク3のモード移行率から推測ポイントを考察する

周期モード1~3がありますが周期モード2がいわゆるハマりモードの感覚。そこからチャンスモードである周期モード1に移行して天国モードの周期モード3に上げるという感じです。

2→1→3という流れ
CZスルーの度にモードアップの抽選をします。
CZに当選した場合は滞在していたモードを参照してモードを再セット。

モード移行率を見ても結局は設定6が最も優遇されているので突入率が高くなります。
周期モードは周期のゲーム数で見抜ける場合があるので要チェックです。

ちなみに周期モード3に移行した場合は即前兆でCZに当選するみたいなので、小役を引かずに即CZは周期モード3に滞在していたことが濃厚になります。

↓周期CZのサンプルを集める際は注意!!

【バジリスク3】設定狙い時の注意点!周期到達で前兆なしのパターンもあり!?



☆周期モード・残り周期G数示唆


◆ステージチェンジ
【甲賀卍谷→伊賀鍔隠れ】
・レバーオン時にステージ名が表示…基本パターン
・レバーオン時で墨演出→ステージ名が表示…周期モード1を示唆

【CZ終了後・ART終了後】
・甲賀卍谷スタート…基本パターン
・伊賀鍔隠れスタート…周期モード1確定
・甲賀弾正屋敷スタート…高確確定
・謀略の道or卍谷月下スタート…CZ前兆残り16G以下確定

【BC終了後のステージ】
・甲賀弾正屋敷スタート…基本パターン
・謀略の道or卍谷月下スタート…CZ前兆残り16G以下確定
・甲賀卍谷or伊賀鍔隠れスタート…周期モード1+CZ前兆残り8G以下確定

◆液晶上リール出目
・白タカ玉×2…周期到達まで残り64G以下

・銀タカ玉×1…周期到達まで残り32G以下
※銀×1+白×2の組み合わせパターン含む

・銀タカ玉×2…周期到達まで残り16G以下
※銀×2+白×1の組み合わせパターン含む

・銀タカ玉×3…周期到達確定

参考 天井狙い実践記さん


周期モードの示唆が判明したことで、設定判別においても天井狙い・ハイエナのやめ時にも使えますね。

これにより期待値の底上げが十分できるのではないでしょうか?

設定変更後は周期モード1確定と同じく、伊賀鍔隠れスタートは周期モード1確定となるのが大きいです。

設定判別の最中で押し引きに迷ったときなど、周期モード1が確定していれば迷うことなく続行してサンプルを集めることにつながります。

その他周りの台で伊賀鍔隠れスタートをチェックしていれば、空き台になったときに次の周期まで回すのもありですしね。

その際残り周期ゲーム数が短ければ短いほど期待値は高くなります。同時にモード3をフォローすることにもつながるので。

こういった知識介入で差をつけるポイントを増やせる機種は、打ち手のレベルが低いホールほど拾える確率も上がるので、チェックしておくに越したことはないでしょう(^ ^)


IMG_3902_R.jpg

☆継続関連


ART中のランクで
下段ベルの出現率が変わり
ベル連がしやすくなる。

その結果、敵を撃破しやすくなり
ARTも続きやすいという感覚です。

現状では何段階の振り分けが
あるのかは分かりませんが、
設定6は継続関連が優遇されているのはほぼ間違いなさそうです。

設定6だと思える台を見ていると
やはり朧スタートが多いです。

3連続で朧スタートもありました。

ただ低設定でも選択はされるので、
少ない試行回数での判断は禁物。

継続モードの振り分けが判明したので追記しました!

追記*継続モード振り分け

バジ3 継続モード振り分け_R

参考 パチスロ期待値見える化さん

まさか偶数設定が一律とは!?
低設定でもそこそこ選択率があるのは予想できていましたが、偶数設定で全く差がないとは思いませんでした(・・;)

そしてこの振り分けを見て今後どう判断するかですね。

開始画面の朧がモード2以上だと仮定した場合、この振り分けだと設定1or6のメリハリ配分なら約33%~50%なので使えないことはないです。
僕自身がこの振り分けを見るまで設定6の継続率が優遇されていると感じたのは、設定狙いの際に打っているホールがメリハリ配分だったことも考えられます。

そもそも設定3はそこまで使用率が高くないかと思うので基本スルー。

設定5はホールごとの設定配分を考える必要があります。数あるホールの中には当たり台が設定5のホールもありますからね。

逆に設定5は使わず設定6にこだわるホールもよくあります。むしろバジリスク3 を打つ場合は設定6をしっかり使用してくれるホール選びをしたいです。

問題は設定6を狙っているのに、偶数が混ぜられている場合。
このパターンはARTの継続モードは無視するしかないですね。他の要素で判断するしかありません。

とにかく大事なことは、自分が打とうとしているホールがどういう配分なのかを把握することです。



☆特定BC確率


特に注目するべきポイントは弱チェリーからのBC(色不問)と単独BC

弱チェリー+BC(各色)
設定1・2 1/65536
設定3・4 1/32768
設定5  1/21845
設定6  1/16384

単独BC(各色)
設定1・3・5 1/32768
設定2・4 1/21845
設定6  1/16384

確率分母が大きいので荒れますが、設定6なら合算で1/4096で弱チェリーもしくは単独BCが出現します。早い段階で複数回確認できれば様子を見てもいいかもしれませんね。

その他BCも一応差はつけられていますが、特に差が大きい訳でもないのであまり気にする必要もないかと思います。

基本的に、
奇数設定は青BC
偶数設定は黄BCが出現しやすくなっています。

チャンスベル・強チェリーからのBCであまりにも偏った場合は使える程度ですね。

↓各項目の詳しい数値が知りたい方はコチラのページ

バジリスク3 新台スロット|天井・設定判別・フリーズ・ヤメ時・周期・評価・解析まとめ



☆BCテンパイボイス


黄BC→弦之助ボイス
①もはや後には退けぬ
②この好機逃すことはない
③我が瞳術の敵ではない

青BC→朧ボイス
①もう一度お会いしとうございます
②嬉しき予感がいたします
③この時を待ち焦がれておりました

まだ発生確率は判明していませんが、実践上高設定ほど②や③のセリフが出やすいです。

そしてBCの色とセリフの法則が矛盾した時点で設定456確定!

例外として
黄色BC時に朧の「この時を待ち焦がれておりました」

青BC時に弦之助の「我が瞳術の敵ではない」

上記のパターンが発生した場合は設定5以上が確定するみたいです。

テンパイボイス矛盾の発生確率はまだ判明していませんが、おそらく出現率はかなり低そう。そもそもサンプルがとりづらいので、出たらラッキー程度のオマケと捉えておいたほうが無難です。

ボイスはボーナス確定画面で一度しか発生しません。ボイスを聞きたければ演出中などに揃える状態であっても確定画面までひっぱる必要があるので、コインロスを考えるなら揃えてしまってもいいかもしれませんね。

ちなみに僕が設定狙いしている状況であれば、一応テンパイボイスは聞くようにしています。
実践上ではボイス矛盾なしでも③のボイスが出現すれば高設定期待度がかなりアップ!?

また新たに解析が出て、発生確率があまりにも低いようならそのまま揃えてしまっていいですね!


追記*BCテンパイボイス振り分け

黄BCテンパイボイス
バジ3 黄BCテンパイボイス_R

青BCテンパイボイス
バジ3 青BCテンパイボイス_R

参考ページ
パチスロ期待値見える化さん

設定判別中である場合、これだけの設定差があればコインロスをしてでも確定画面まで揃えずにテンパイボイスを聞くべきだと思います。

高設定確定の矛盾ボイスでなくとも、セリフ②や③の高設定示唆の差が大きいことに注目です!



☆追想の刻中 設定示唆


追想の刻ゲーム数に注目!

バジ3 追想の刻ゲーム数_R

参考ページ
パチスロ期待値見える化さん

追想の刻40ゲームが発生すれば設定6確定となるので見逃し厳禁です!
例外として、追想の刻中にBC当選した際はART再開時にゲーム数が上乗せされるので、40G消化したと勘違いしないように注意が必要。

継続するたびにサンプルを集めることが可能です。


追想の刻5の倍数話のキャラに注目!

バジ3 追想の刻キャラ_R

バジ3 追想の刻キャラ振り分け_R

参考 天井狙い実践記さん

高低を判別するには無視できない要素ですね!
設定1と設定6では約4倍の差があるので、複数回確認できれば高設定に期待です♪

設定判別中はサンプルを集めるためにも、コンスタントに5話目まで到達させたいですね(^^;)



☆設定6のみに狙いを定める!


今回のバジリスク3は、
スペックダウンしていて
設定6の機械割が110%です。

弱チェリーは段階差で常にサンプルをとれるのが強みではあります。

しかしCZの設定差を考慮すると設定6のみに狙いを定めたほうが効率は良いでしょう。

ただ低設定でも甘いので、怪我はしにくい仕様にはなっています。

勝ちたいのであれば、
スペックダウンしたことも含めると
設定6のみに焦点をあて、
シビアな立ち回りをするべきだと思います。

天井狙いも北斗修羅と同じく、
狙いやすい仕様になっているので、
見逃さないように注意ですね!

*追記*
解析が判明していくにつれて、偶数ベースのホールだと設定判別に苦戦する可能性が高くなりそう。

高確移行率・継続関連は差がないので、弱チェリー確率とCZ突入率を重視することになります。それに加えて特定BCやBCテンパイボイス、追想中に注目。

当然見れるポイントが少なくなればなるほど、時間がかかる上に難易度はあがりますよね。

特にバジリスク3 は設定6で110%程度の機種なので、高配分の可能性が高い、根拠が強いなど、何かしらの理由がないと無駄に引っ張られることになるので、設定狙いする際はしっかりとした理由を持って向き合いたい機種です(^^;)


↓バジリスク3 関連記事

【バジリスク3】年末グランドオープンに突撃!時差オープンで全台456!?

【バジリスク3】これぞ設定6の挙動!実践データも公開!!

【バジリスク3】設定狙い時の注意点!周期到達で前兆なしのパターンもあり!?

【バジリスク3】実践稼働!天膳ART・真瞳術も体験!

【バジリスク3 】手薄となっている宵越し天井狙いが旨い!?

ではでは最後までご覧いただき
ありがとうございました!

スロット最新情報
以下のプッシュボタンから!!


ランキング参加中なので、
少しでも応援してくださる方は
ポチッっとお願いします(*^^*)

みんなの1ポチがブログを続ける
モチベーションになります!!


にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
このボタンをプッシュすることで、様々なスロット情報満載のブログランキングのページにジャンプします(・∀・)

関連記事

コメント

この台は出す時期を間違えたと思いますね。
これが出た時期は絆がまだ強い時期で、毎日設定6を入れてるホールがうちの地元ではかなりありました。
バジ3に高設定を入れる余裕は無く、結果導入後フル稼働時に高設定が全く入らない為、誰も勝てない為に固定客が付かず稼働も落ちる。

絆の命日も確定し、絆は今は設定4位しか入らない。
でも稼働は全く落ちておらず、ホールも少しは余裕はある今なら、もう少し的もに扱えたと思うんですけどね。現に少しずつ稼働は上がって来てるホールが多いですし。
多分6が入り出すのはもう少し先になりそう。
多分絆撤去時に多分

2017/06/11 (Sun) 17:20 | ガチホモ #- | URL | 編集
ガチホモさん。コメントありがとうございます!

確かに導入する時期を間違えたかもしれませんねぇ。

僕の地域では設定6の投入率が高かったにも関わらず、人気はそこまで出なかったです(^^;)

なので後ヅモは比較的しやすいほうでした!

バジリスク3に関わらずその他多くの機種で、AT機が撤去された後であればもっと人気が出ていたんだろうなぁと思っています(・・;)

2017/06/12 (Mon) 23:48 | わっしゃー #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する